産後脱毛だと思っても慌てずに!

これを読まれているということは、出産おめでとうございます。
そして毎日の育児は大変だと思います。また、出産後に髪の毛の変化が
あこらわれていますかね?少し違和感を感じているとか?
でも、ご安心ください。

この記事では産後脱毛について
   1.原因を知る事で気持ちは落ち着く
   2.対策を知ることで、不安はなくなる
   3.実際の対策とケアについて
の3つについてお伝えします。

これを読む事であなたの不安は解消されると思いますので是非最後までお読みください。

2002166.jpg

 

原因を知る事で気持ちは落ち着く

産後の抜け毛は、出産後、2〜3ヶ月後に起こり始めます。出産後に
抜け毛が増加することを、出産後脱毛症といいます。

出産後、2~3ヶ月後ぐらいから感じる事が多くほとんどのママさんが経験されます。
産後4~6カ月間が抜け毛が多いなーっと感じることが多いです。
その後半年から一年ぐらいでおちついていきます。

同じ時期に新しい毛が生え始めていますので、産後の抜け毛はずっと続くわけではありませんので心配しすぎたりしないように気をつけましょう。

22624587.jpg

産後の抜け毛の原因

産後の抜け毛の主な原因はホルモンバランスの変化だといわれています。
妊娠中は女性ホルモンの分泌が盛んな時期です。エストロゲンという髪の毛の成長を促進する
女性ホルモンが妊娠中は強く働いているので、髪の毛があまり抜け落ちず成長を続けます。
しかし、出産を機に女性ホルモンが一気に減少し始めます。
すると、ヘアーサイクルが元に戻り始めて、元々1日50本から100本は抜けます。

また、それにプラスして妊娠中に抜けるはずだった髪も抜けるので、抜け毛が増えたと感じるのです。

産後脱毛はほとんどのママさんが感じる事なので、心配しなくても大丈夫です。

当店のスタッフも産後脱毛がひどかったのですが、1年ぐらいで増えてきました。また、産後に過度なダイエットは発毛させるための栄養分が足らなくなるので避けた方が良いです。

対策を知ることで、不安はなくなる

仮に元に戻るのが遅くなると薄毛になるのではないか?と不安もあるかも知れませんが、しっかりと頭皮のケアをすることで、そこは回避できます。

バランスの取れた食事

育児や家事で大変な毎日をお過ごしでしょう。
心と体が疲れているからこそバランスの取れた食事を心がけましょう。
偏った食事をしていると、髪だけではなく、体にも良くありません。

髪の毛は、血液から栄養をもらって成長するので、栄養のあるものを
バランスよく取らないと、他の臓器に栄養がいくのが先になり、髪は後回しになります。

日本人は日本食が良いです。特に意識してとりたいのは肉、魚、卵、大豆類などの
タンパク質が髪の元となります。

睡眠時間をできるだけとる

赤ちゃんが夜泣きをしたり、授乳などもあるので夜はなかなか睡眠時間を取ることが
難しいので、昼間赤ちゃんが寝たら一緒に寝ちゃいましょう。

睡眠不足がストレスとなり薄毛の原因にもなるので、家事は頑張らなくても良いと思います。
旦那さんや家族の方などに頼って良いです。

頭皮に優しいシャンプーを使いましょう

出産後は頭皮がデリケートになっているので、特に頭皮に刺激が少ないもので
洗いましょう。

おすすめは、アミノ酸シャンプーのノンシリコンタイプです。
あまりゴシゴシ擦らずに優しく泡を馴染ませるように洗い、しっかり目にお流しすることを
心がけましょう。

育毛ローションをつける

お顔に化粧水をつけるのと同じように育毛ローションをつけましょう。

おすすめは、アルコール、添加物、防腐剤などの化学薬品が入っていないものが頭皮に優しくて良いです。

どうしても薄毛が気になる方は、増毛エクステで簡単に増やすことができるのでこちらから当店にお問合せください。